美脚パーフェクトプログラム〜GOLD〜

2008年02月25日

自己暗示で脚が細くなるメカニズム

以前の記事で、脚のサイズを落としていくために自己暗示(セルフトークや自己説得)を活用するということを書きましたが、今回はこのメカニズムについての解説です。多分、この知識をしるだけで、足が細くなる方法以外の事、例えばダイエットなどにも応用できるものと思いますので、是非ご活用ください。

私たちが日頃繰り返す思考や行動、イメージ、言葉などは全て潜在意識にストックされていきます。脚が細くなるというイメージや、それに関連した前向きな言葉を口癖のように繰り返すと、それが今現在のあなたの脚の細さがどうであれ、無意識に脚のサイズが細くなるような行動をしたり、美脚をつくるための情報を見つけたり・・ということが起きると言われています。

それをふまえた上で、「私の脚って太いし〜、運動音痴だし〜」というような言葉を繰り返せばどうなるでしょうか。おそらく、潜在意識はその情報をあなた自身の中の真実として捉え、脚が細くなるどころか、徐々に太っていくような行動をとってしまうようになります。

驚きなのが、これが殆ど無意識にそういった行動を取ってしまうということ。意識には表れるが、それに抵抗出来ずにその行動という結果につながっていくということですね。

最初はそういった、「脚痩せ、成功」という簡単なキーワードを繰り返しても、違和感があるかもしれません。でもそれは正常な反応です。それでも美脚や、脚が細くなるというキーワードを繰り返せば、潜在意識はそのキーワードを新たな作業命令として受け入れるようになります。

ここまでくれば、あとはあなたがイメージしている細さの魅力的なスラッとした脚を手に入れるべく、ふさわしい行動や考え方をするようになってきます。

さあ、あなたも今の脚を細くすることは可能です。方法についても、あなたが求めればその情報も入ってきます。では。
ラベル:美容 自己暗示
posted by 脚痩せちゃん at 06:00| 潜在意識で細くする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。