美脚パーフェクトプログラム〜GOLD〜

2008年02月24日

自己イメージと脚痩せの不思議

脚痩せと自己イメージ、なにやら一見無関係なトピックのように思うかもしれませんが、実は関係大ありです。今回は自己イメージと脚を細くする方法論と織り交ぜながらお話ししてきます。

ダイエットや、禁煙、生活習慣やあなたが付き合う人々など、人生のあらゆる場面での出来事は、全てあなた自身の自己イメージによって決まっています。人はこれを「類は友を呼ぶ」や、「似たもの同士」「同気相求む」などいろいろな呼び方をしてきました。でも、この自己イメージは脚を細くする方法の一つとして有効に利用することもできます。

では一体どうやって・・・ということになりますが、それほど難しいことではありません。「私は○○××です。」という自己会話(セルフトークや自己説得)を毎日の繰り返し自分に言い聞かせるだけでいいんです。できれば声を出して・・。では具体的に脚を細くするための活用方法を紹介する前に、今まであなたが繰り返してきた自己会話を振り返ってみてください。

自分自身の脚を自分の目で見たとき、どんなことを考えているでしょうか。どんな言葉を頭の中で繰り返しているでしょうか。「うわ〜、私の脚って太いな〜」とか、「これじゃ、脚痩せなんて無理だよ〜」なんてネガティブな思考をしていませんでしたか?

潜在意識は、私たちが持つ意識のように善悪の判断をすることなしに、真実として信じたことをそのまま取り込みます。そして、それが無意識に繰り返さることで強化され、あなたの振る舞いや行動となって現実の世界に表現されます。

ということは上記のようなネガティブな思考や言葉をそのままにしておくと、潜在意識のほうが脚を細くなることを拒むようになるんですね。あなたの願いとは逆の方向に進んでしまうので、結果が出なかったわけです。というわけで今現在のあなたの脚が理想のサイズと違っていようとも、ネガティブな考えを抱くのではなく、「私の脚は徐々に細くなっていく」というフレーズを気付いた時に繰り返すようにしましょう。

これが脚痩せに効果的な理由とメカニズムについては、このブログで公開していくのでお楽しみに。
ラベル:脚痩せ 潜在意識
posted by 脚痩せちゃん at 06:00| 潜在意識で細くする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。